人との縁。

こんにちは、サオリです。


先日のライブでfuddsファンになってくれた方がいるようです。
ライブ後に声かけてくださり、Twitterもフォローしてくださいました。
初めてガチのファンができてテンション上がってます。
本当にありがとうございます。
大変喜ばしいことです。
↑文面は冷静を装ってます(笑)

 

 


私は今、いくつかバンドを掛け持ちしてます。
その中でfuddsよりもガツガツ動いてるバンドがありまして。
一応ヘルプのつもりなんですが、ほぼ正式メンバーじゃね?という雰囲気です。
月1ライブをやりたい!というバンドの方針に、私が都合つく限り合わせてるので。
むしろ私の都合に合わせてライブの予定を決めてたりして…(笑)

 


そのヘルプバンドは、私を含めた3ピースのガールズバンドです。
たまたまガールズバンドになっちゃったというだけで、狙って女性オンリーにしたわけではないです。
本当はギタリストを入れたいという話を聞いたんですが、今のところは3人で動いてます。

 

 


ヘルプバンドの他2人は付き合いも長くて、10年ほど前まで別のガールズバンドをやってました。
2人との出会いのきっかけは、私がそのガールズバンドのファンになったことでした。
当時の私はバンドも楽器も一切やってなくて、完全なリスナーで…
そして『ステキなバンドのライブ写真を撮る』ことが趣味で、そのガールズバンドも写真を撮らせてもらってました。
いわゆる、バンドとファンという関係だったんです。

 


そのヘルプバンドで、ひょんなことから昔のガールズバンドのコピーをする話になりまして。
ライブに来る某お客さんに向けてのサプライズとして用意したいとのこと。

 


先日スタジオで初めて合わせて、録音した音源を聴いてみたんですが…
なんだか感慨深くなりました。
感慨深いというのか、夢見心地というべきか。
とにかく不思議な気持ちになりました。
思い起こせば10年ほど前、ライブに通ってた好きなバンドの曲を自分が今ドラム叩いてるわけですから。
ライブに通ってた当時は、こんな未来を1ミリも想像してませんし…

 


そのガールズバンドの曲、やっぱりカッコイイんです。
10年ぶりぐらいに聴いたんですけど、もっとやりたい!と思ってしまったほど。
サプライズ用として1曲だけという話ですが、スタジオでは遊びで+2曲やってみて、それもまあイイ感じ?とか個人的には思ったり。
シンプルな曲なので、すぐ完成しそうなんです(笑)
だから、もっとやりたい!なんて思ってしまって…

 

 


しかし人の縁って不思議ですよね。
どこでどう転がるかわからないな~と改めて思いました。
先日のライブも、初めはドラマーとしてヘルプで参加してくれないか?とのお誘いだったし。
それをfuddsで出たいと交渉して、出てみたらファンになってくださった方がいて…
地味に細々と、縁がつながってる気もしてます。

 


まだまだバンド仲間が少ないので、いろんなバンドさんと対バンして縁を広げていきたいです。
そしていつか《fuddsのバンド仲間》を集めてイベントやってみたいな~とか思ったりしてます。
そのときは前みたいに私が3ステージとかじゃなくて、ちゃんとfuddsだけに専念したい!!(笑)

 

明日のライブでも何かしらの縁がつながるといいなぁ~。