おススメ・あーてすと 其の1

世の中には有り余る程のバンドやアーティスト達がいます
そんな中でも日のあたらない、または日のあたらなかった方達が腐る程存在するかと思います


こんなに素晴らしいセンスなのに何故世に広まらない!!
こんな興奮してるの俺だけ!?
けどこれは俺だけの物にしたい!売れてほしいけど、これ以上売れてほしくない!?


何かよくわからないセンス、皆さんもあるかと思います


このシリーズではそういったインディーズの方達、またはまだ草の根も生えていない僕等みたいな素人バンドメン達にスポットを当てながらコソコソとOsamuが紹介していきたいと思います

 


という事で記念すべき一発目は

 

f:id:fudds:20180605101224j:image

 

知る人ぞ知る、ギターポップ界の異端児・Marvelous Mark!


パワーポップ・マニアの熱い注目を集めたトロントのバンド=Marvelous Darlingsの元メンバー、マーク・フォスコの宅録ソロ・ユニット ” だそうな。


先ずこの写真
音楽舐め腐ってます。もう最高です。
万が一、Saoriさんのお許しさえ頂ければフッヅの公式写真もこの感じで撮って頂きたいくらいです


爆音ギターからの、気だるいボーカル
そして絶妙なタイミングで入るFUZZYなギターソロです


何処かで聞いたことのあるこのフレーズ。
そう、皆大好き "Dinosaur Jr. " です
Dinosaur Jr. 好きはもちろん、90年代のエセっぽいあの ”ダサカッコイイ”好きな玄人さん達にはハマるんではないでしょうか


PVの舐め腐った感じと、DIY精神満載な気だるくキャッチーな楽曲が僕はドンピシャでした
ついでにうちの2番目の兄貴にも似てるんで、妙な親近感抱いてます
インタビュー記事でも色々面白い事言ってるんですが、まぁそこらへんはネットで調べればいくらか出てくるんで、気になった方は調べてみてください。


あとは、やはり本人も90年代パワーポップやマスシス先生の影響を受けているんだとか。
僕自身も Dinosaur Jr. はもちろん好きなバンドのひとつですが、Jマスシスが近づいてはいけないと噂では聞く有名な危ないおじさん・”マスシスのおやっさん”だとしたら、Marvelous Markは悪知恵を教えてくれる近所に住む年上の兄さん・”マークパイセン”といったところでしょうか笑

 

お前、絶対に鼻歌で気持ち良いワンフレーズだけ作って無理やり引っ張っただろ!感がとにかく気持ち良い!!


 "Marvelous Mark - I Don't Mind" 

 

"Marvelous Mark - Bite Me"